2018年からマジFX

漆黒のブラック企業に勤務している50手前のおっさんが、1年間腕を磨き2018年からリアル口座でのFXトレードをスタートさせた。 会社に頼らずに生きていけるようにもがいていく雑記ブログ。

Seagateの4TBハードディスクを不良交換依頼して、千葉工場へ送ったらシンガポールから返品された。

皆さんお疲れさま。NotRealMoneyです。
先日の停電でテレビに接続して録画していたハードディスクが飛んでしまったので「交換できないかな?」とオフィシャルサイトにアクセスしたら補償対象だったので手続きする事にしました。

www.2018fx.click

年の瀬だったので録画したい番組が多く、RIZINも含めて僕のプラン通りにはいかない状態に陥ってしまったのであきらめてアマゾンで録画ディスクを追加購入。
その時にハードディスクの保証期間が長期であることに気がついてしまったので追っかけで依頼した次第です。

まずはハードディスクに貼り付けられているシリアルナンバーをインプット。保証の対象かどうかの確認ができます。
Seagate - Maximize data's potential | Seagate US
Seagateサイトのアカウントを取得してログインすればサポートから交換依頼まですんなりできます。

f:id:NotRealMoney:20200119102340j:plain
まずは保証の対象なのかを調べる。

返品先を国内外から選べるのですが、元払い(自腹)しか対応してくれないので千葉県へ。ハードディスクが先方へ到着したらサイトへ表示されます。メールにもアナウンスあります。


速攻交換品を発送してくれましたが、なんとシンガポールからでした。

f:id:NotRealMoney:20200119110426j:plain
小さい筐体なのに、過剰に厳重な梱包だった。段ボールもデカい。
ちなみにメイド・イン・チャイナです…。
f:id:NotRealMoney:20200119110520j:plain
遠回りをして手元に届いたハードディスク。しかしながら手厚い保証。
サイトは日本語ですが、メールは英語で送られてきます。マルチリンガル風の対応でした笑。


この4TBのハードディスクは過去に外付け録画用に購入したものでした。当時は2TBで1万円くらい。現在は4TBで1万円くらいです。
その2TBの内蔵ハードディスクが故障してしまったので、昨年4TBに差し替えました。
f:id:NotRealMoney:20200119120611j:plain
外付けをバラす。

f:id:NotRealMoney:20200119120716j:plain
今回も同様に交換品を装填しました。
f:id:NotRealMoney:20200119121025j:plain
たったコレだけです。
ケースをバラして差し込むだけですが。
f:id:NotRealMoney:20200119121058j:plain
つづく。