2018年からマジFX

漆黒のブラック企業に勤務している50手前のおっさんが、1年間腕を磨き2018年からリアル口座でのFXトレードをスタートさせた。 会社に頼らずに生きていけるようにもがいていく雑記ブログ。

【Forex Hackedユニバース】小さい世界で生きているおっさん。ふと、孤独に…。とうとう口座が破たん。

f:id:NotRealMoney:20181111173140j:plain


皆さんお疲れさま。NotRealMoneyです。

昨年10月に稼働させた最恐EA「Forex Hacked」なんですが、今年に入ってからいろんなことが起こりすぎてね…。その口座が破綻しましたっ!

f:id:NotRealMoney:20200301114017j:plain
今回は勝ち続ける予定だったのだが。


数千円くらい残るかと思っていたんですがね、108円になりました。


選択した通貨GBPUSDが、ドル安で大暴騰という事になりましてね。あまりにも一歩通行過ぎてEAの限界を超えてしまいました。


けっこうな利益を出し続けていたので色気が出てしまい、設定を追加したりして大きなリスクも背負ってしまいました。
全自動の取引とはいえ、結局のところ自分の精神的な部分での戦いとなってしまい、深みにハマってしまった結果です。200万円(元本)を1年も経たずに失ってしまったわけです。何度目の失敗か。

www.2018fx.click

今回は数年のテストを繰り返してからの実践だったので、結構な自信があったんですよ。
EU離脱後の動きには対応できましたが、その後のコロナにやられてしまいました。「想定」という言葉を使いたくはないのですが、想定外でした笑。


www.2018fx.click

過去の経験からマージンコールのメールが届いているのもシャクに触るので、PCの電源は落としました。可愛い現実逃避です。

f:id:NotRealMoney:20200802111808j:plain
表題に「Attention!」が付いてくると残念な結果が訪れる。


最近はまあまあの熟睡ができるようになってきたので、もしかしたら健康には良いのかもしれません。

もう、ヘソクリを使う気も起きないのでムチャな投資はこれでおしまい。この先は貯蓄に勤しむことにします。

スポーツジムは退会、ランチはプロテインバーだけに変更します。ムダな出費をする権利はなくなりました。


何もやることが無くなってしまったので、50歳を目前にカッコをつけることに集中しようと思います。
タイムセールで筋トレグッズを入手したのでしっかり作り込みます。

では以下が今回の冒険の全てです。

2019年10月スタート:
10月:158,000円
11月:35,000円
12月:64,000円
1月:82,000円
2月:140,000円
3月:680,000円
4月:250,000円
5月:320,000円
6月:310,000円
7月:マイナス450万円くらい


一時期、プラス37万くらいまで増加して500万の大台に近づいている感があったのですが、残念ながらこのような結果になってしまいました。

絶対に復帰しますが、しばらく黙想します。 少額投資でリッチになりたい場合は海外FXが使いやすいです。
特にオススメディーラーは「Titan FX」です。
色気のない会社で特に入金ボーナスなどのキャンペーンは展開しておりません。使い勝手に自信ありといったところでしょうか。

partners.titanfx.com

クレジット会社の拒否が多くなってしまったのでカード入金はあきらめましたが、bitwalletでの入出金がいちばん使いやすいです。現金の振込もカンタンなので初心者にももってこいです。