2018年からマジFX

漆黒のブラック企業に勤務している50手前のおっさんが、1年間腕を磨き2018年からリアル口座でのFXトレードをスタートさせた。 会社に頼らずに生きていけるようにもがいていく雑記ブログ。

趣味を失ったおっさん。無気力なメンタルからの離脱。モチベーションを上げで新たな人生を歩む。

皆さんお疲れさま。NotRealMoneyです。

ご存知の通り、FXでお金を失ってから何もやる気が起きません。

www.2018fx.click

もちろんヘソクリを使っての投資だったので誰にも知られる事はないのですが、故に孤独を感じています。


期待値が高かったぶん、落ち込みも大きいわけです。
元々のメンタルはかなり強いと思っているのですがライブドアショック以来の、いや病気で「このままだと死にますよ」と医者に言われて以来の気分です。
なんとなく燃え尽きてしまった感があります。



僕は幼い頃から無駄に自身のある人間でしてね、
その昔、僕のスーパーおばあちゃんが手相を見てくれたときに
「交通事故に遭う」
「金持ちになる」
「ケチの星のもとに生まれた」
「病気を患う」

なんてね言ってくださったので心のどこかで「あ、僕は金持ちになるんだ」なんて努力なしで自信だけみなぎった中学生みたいな大人になってしまいましたよ笑。


これまでおよそ20年投資を続けてきました。

素人ながらそこそこの結果を残したり、義父が亡くなった時に、引き継いで運用したりして少なくとも自分だけじゃない人にも幸せをおすそ分けすることもできました。
もちろん本業ではないので、間が空いた時期もありましたが長いことかけて経験値を上げてきました。

今回の敗戦でこれ以上の大金を投資にまわすことはやめることにしました。この先は少額の投資のみで貯蓄に重きを置いて生きていきます。

www.2018fx.click



スポーツジムも退会しました。コロナの影響でWEB申し込みが可能になっていたので、あっさり手続きが完了。

先日のアマゾンタイムセールで、ベンチとダンベルを手に入れて僕の部屋がジムみたいになりました笑。
あまり負荷はかけられませんが、およそ1万円でまあまあの設備が整いました。
自分を磨いて心を鍛えるくらいしかやることがありません。なんだか沼にハマってしまったような感覚です。
つづく。