2018年からマジFX

漆黒のブラック企業に勤務している50手前のおっさんが、1年間腕を磨き2018年からリアル口座でのFXトレードをスタートさせた。 会社に頼らずに生きていけるようにもがいていく雑記ブログ。

あれからどうなった?自動売買EA【Forex Hacked】のその後。

f:id:NotRealMoney:20181007115815p:plain


まだまだ現役EA【Forex Hacked

皆さんお疲れ様、NotRealMoneyです。

300万円を元手に自動売買EA【Forex Hacked】をテスト稼働させている。
通貨はGBPUSDのみで、設定は最小ロットでナンピンは6回までとしている。
f:id:NotRealMoney:20181007123414p:plain
過去に5万円からスタートして2年近くで最大260万円まで増やしたことがある。
当時の設定をそのまま流用して、昨年末からほったらかしで運用。
過去に稼働していた時は途中でムラムラしてしまい設定を変更したら結局破綻したので今回は調子が良くても悪くても変更しないことにしている。
このEA最大の難点は「マーチンゲール」方式であるということで非常に殺傷能力が高い。
デフォルトの設定はナンピンの間隔が短めになっているため、指標発表時のように一方通行のチャートに捕まってしまうと即破綻への道をたどってしまう。
そこで初めから資金を多めに用意してナンピンの間隔をかなり広めに設定すればそこそこの激しい波でも乗りこなすことができるのではないかと考え現在に至っている。
ちなみに今現在もしっかりと現役である笑。
逆に、このEAの魅力といえば少額でもデフォルトの設定であればカウンターで一気に資産増加を狙い撃ちすることができるということだろう。
このEAが流行った当時は10万円が数日で10倍になるという夢のような話がたくさんあった。
たいていは破綻して更新されないブログになっているが…。
どの道を選ぶかはこのEAを手にした人次第。
僕はどちらも試して、どちらも破綻を経験している。
現在の運用状況は、300万円を元手に384,406円のプラスとなっている。
9月1日時点の含み損はマイナス3,067円。全く問題ない。

こんなに運用益が出せるEAだったら銀行に預けているよりいいよね。
あ、よくあるうたい文句。
Forex Hackedのサイトは今でも生きているので使っている人は僕以外にもいるのだろう笑。
5〜6年前のオリジナル版が流行った後に「Forex Hacked Pro」が発売になっている。
オリジナル版との違いが値段以外に何が違うのかあまりよくわからないのだが運用成績は良く見える(当たり前)。
キーワード検索してみても2012〜2013年頃のブログしかヒットしない。
それ以降は話題に上ることはないようだ。
たまにこのブログが引っかかる。
僕は過去にいろんなEAを試してきたが相性が悪くどれも身を結ぶことはできなかった。
「 Forex Megadorid」みたいな海外版EAや、やたら高額な国内版EAなんて手当たり次第だった。
このForex Hackedも同様に無駄なEAだと思っていたが設定をカスタマイズしやすいので期待せずにテストを繰り返していたら、うまくいきそうだったので5万円でスタートしたのがきっかけだった。
初めの1年で40万円くらいに増加。翌年から元本に合わせてロットを上げていったら260万円まで増加。
さらに欲が出て設定を変更してしまったために撃沈笑。

現在は1年目のロット設定のまま運用している。
ドローダウンは最大でも12万円くらい。
300万スタートでこの利益だったら怖さは少ない。
このままテスト運用を続けていきたい。
現在行っている「2,000円からマジFX」でうまくいけばそれを資本にリアル運用を行っていく夢をみている。

【TitanFX】海外のブローカー選びは「TitanFX」がオススメ!手数料・約定スピード・ゼロカットで安心のトレード!


【MT4発注君】スキャルピングに必須アイテム!! 使用しているMT4にインストールして楽に決済できる優れもの!!


にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村