2018年からマジFX

漆黒のブラック企業に勤務している50手前のおっさんが、1年間腕を磨き2018年からリアル口座でのFXトレードをスタートさせた。 会社に頼らずに生きていけるようにもがいていく雑記ブログ。

【スマホアプリ】nanacoカードの読みもの

2017111203.jpg
皆さんお疲れさま。NotRealMoneyです。 息子が来年から小学校なので近所のイトーヨーカドーでランドセルを購入することに。 本人お気に入りのランドセルが展示されていて 「コレしかない」 と言うので70,000円くらいしたが遂に決定。 正直、Amazonの型落ちとかかなり安いし、どっちにしてもあばれはっちゃくみたいにほっぽり出すだろうし何でもいいだろうと思っていたが、どういうわけかデザインに凝り出して…。 選んだランドセルを調べるとヨーカドー限定モデルらしくなんとも不便な(親にとって)話になってしまった。 ヨーカドーは「8のつく日」にnanacoカードで支払いをするとポイントがアップするということなので早速カードを作成。 と言ってもカードばっかり増えるのもアレなんでスマホのアプリをインストールした。 諸々の登録をするだけですぐに使用できるが現金をチャージするよりはさらにポイントを貯めるためにクレジットカードから引き落とせるように設定した。 しかしコレが面倒くさい旅になってしまった笑。 普通に自分使っているdカードを指定するだけで終了だと思っていたが最終画面で何度もエラーが出てしまう。かなり困惑してしまったが、あらかじめクレジットカード側で引き落とせるように手続きが必要であることがわかった。 「インターネットショッピング本人認証サービス」といってdカードのサイトで登録手続きを行う。
2017111206.jpg
2017111205.jpg
まあ、面倒くさい。 このページまでたどり着くのに時間がかかってしまったり、dカードのMembrs'IDを新しく取得したりでなかなかの労力が必要だった。 全て認証された後に引き落としが使用できるのは翌日以降ということが表示された…。 8のつく日が当日だったので泣く泣く現金をチャージした。 が、一度にできるチャージ金額は50,000円まで。 せめて10万までにしろやー! と叫びたくなったがおっさんなので素直にあきらめて会計時に都度チャージ。長い道のりだったがランドセルの注文に成功した。 受注してから受け取りに行くスタイルなので来年3月にもう一度ヨーカドーに行きます。 とにかくランドセルってすぐに買えないのね。 ママ友たちの言うことを素直に聞き入ればよかった。 クレジットカードからnanacoへのチャージ金額も下限額が決まっていて5,000円以上でなければならない…。現金チャージのように必要な金額を都度入金できないこのシステムも改善して欲しいと思う今日このごろ。 【Galaxy Gear S2 classic】いまさらだけどGearS2を紹介してみる。サラリーマントレーダーの必須アイテム! 使用しているブローカー: 【TitanFX】海外のブローカー選びは「TitanFX」がオススメ!手数料・約定スピード・ゼロカットで安心のトレード! 使用しているツール: 【MT4発注君】スキャルピングに必須アイテム!! 使用しているMT4にインストールして楽に決済できる優れものツール!! にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ