2018年からマジFX

漆黒のブラック企業に勤務している50手前のおっさんが、1年間腕を磨き2018年からリアル口座でのFXトレードをスタートさせた。 会社に頼らずに生きていけるようにもがいていく雑記ブログ。

【2,000円で始めるマジFX3】4週目の取引結果:2018年1月29~2月2日 往復ビンタで残高300円に。華麗に散ったおっさんの少額投資生活。

皆さんお疲れさま。NotRealMoneyです。 イヤあ負けてしまいました。またです。これで3度目なんだけど元本を失ってしまったのは初めて。 残高300円ってどうにもならん!起死回生もできん! 最期がね、往復ビンタって気持ちも含めて根こそぎ僕の何かを持ってかれた感じ。 一時8,000円に達してからの負けで気持ちが萎えたな。
2018020401.jpg
敗北者 敗れた者は北へ行く、と倉本聰先生は北海道へ。そこで北の国からが生まれたわけだ。 テレビで放送している時代に主人公「純」に似ていると言われ続け、話し方までマネするようになってしまい親に注意されたもんだ。関係ないけど…。 すべての結果がマイナスというわけではない。 たかだか2,000円だけど負けたくはなかったなー。 僕は負けた。負けました…。 宣言通りウォーミングアップは十分に行ったので300万円ぶっこんで戦い始めるか、泣きの一回でもう一発2,000円チャレンジするか。 2018年に向けて350万円(50万円はクレジットカード)を準備。 2,000円程度の少額投資はこれから先の動きが予想通りだとしても、一瞬逆に跳ねてしまうとその時点でカットされてしまう。 だからある程度を勝ち続けるには運も必要になってくる 自分はこれをギャンブルにはしたくないのでしっかり作戦を練ってトレードに臨んでいるつもりなのだがなかなかこれが難しい。または楽しいとも言う。 自分のトレードは300万円ぐらいの資金があると非常に安定する。 昨年のテスト結果を見てもほとんどロスがないし。 だったらさっさとそれで始めちゃえばいいじゃんと思ってしまうのだが昨年末あたりからどうしてもこの2,000円投資で25,000円超えしたあの時の感覚を忘れられないと言うか、それを超えてみたいと言うか欲が出てしまった。 少し休んで考えようかと思っていたのだが、残った300円で0.01ロットのポジションとれるのね。さすがTitanFx。感謝しかない。500倍で口座を持つと300円でもトレードできる。 先日、雇用統計の金曜日。遊びの気持ちで売りボタンを押してみたらなんとポジションが持てたではないか!問題なく決済できたのでコレを繰り返していたら残高が680円に。
2018020402.JPG
来週からまずは1,000円目指してみようかと。終わったと思っていたが、まだ終わってはいなかった。諦めなければもしかしたらもしかするかもしれない! 【TitanFX】海外のブローカー選びは「TitanFX」がオススメ!手数料・約定スピード・ゼロカットで安心のトレード! 今度こそ負けたらおしまいだけど。橋本真也が新日で小川直也にSTFを食らってマット上に大の字になって何かを呟いた状態になってしまうと思う笑。 戦ってしまうよ。 【2,000円で始めるマジFX3】3週目の取引結果:2018年1月22~26日 【2,000円で始めるマジFX3】今週の取引結果:2018年1月15~19日 リアルマネーでトレードをスタートした。手始めに2,000円で。 にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ