2018年からマジFX

漆黒のブラック企業に勤務している50手前のおっさんが、1年間腕を磨き2018年からリアル口座でのFXトレードをスタートさせた。 会社に頼らずに生きていけるようにもがいていく雑記ブログ。

毎回ライセンスが切れそうになるとWEB広告が「カスペルスキー」になりがち。安値でセキュリティソフトを更新するには?

皆さんお疲れさま。NotRealMoneyです。
タイトルみたいなことを言いながら長い間「カスペルスキー」に守ってもらっております笑。
今回もしっかりと更新しました。
しかも間髪開けずに更新。
外からPCにアクセスしている以上はやらなくてはいけない時代になってしまったので。
PC買っても別途お金がかかってしまうのだ。

更新する度に悩んでしまうのが何年契約にするかということ。
もちろん1年契約で1台のライセンスが一番安い。
僕の場合はスマホやiPad ProやWindows PC本体 、さらには妻のiPhoneもあるので5台契約となってしまう。
前回は2年契約で更新したが今回は3年契約にした。 一番コスパがいいので。
カスタマイズが細かくできるのでアプリケーションによってトラフィックを管理することができる。
FXトレードをする上でスマホから自宅PC へアクセスするためにこのソフトが必要になってくる。
これがないと垂れ流しですからね。
f:id:NotRealMoney:20181014102056p:plain
3年契約だと1万円を超える金額が必要になってくる。
ただ工夫すればそこそこ安い金額で落とすことができる。
更新が間近になるとカスペルスキー側から案内メールが届く。
1ヶ月くらい前に来るメールが一番割引率が高い。
大抵は「1ヶ月前なのでまだ大丈夫かな」って思っちゃうけどそのチャンスを逃してしまうと徐々に低下に近い金額になってしまう笑。
つまりは時間とともに割引率が下がっていくということだ。
僕の場合も一番安い割引率のチャンスを逃してしまったのでどうしようかなとギリギリになってから気が付いてしまい、 Amazonを覗いたりもしたけどやはり一番安い金額だったのは一番初めの案内メールだった。

by カエレバ


しばらくするとよくあるアドセンス広告がカスペルスキー一色になってくる。
その中で「3000円引き」というものを見つけてしまった。
それが一番安く9000円ほどに。
すかさずその金額で購入した。
サラリーマンがMT4でのトレードを行うにはVPNか自宅のPCにアクセスする以外に方法はない。
僕のように料金を低めに抑えるためにはセキュリティーソフトを強化せざるを得ないのだ。

カスペルスキー・オンラインショップ
無料体験が30日間できるので色々と設定してみるのもいいかもしれない。
PC上のアプリケーション管理も自由なので、外に情報を垂れ流したくない場合はカスタマイズが容易にできる。
端末管理はWEB上にある「マイカスペルスキー」で管理ができる。
スマホを無くしてしまった場合の鉄壁な防御には目を見張るものがあるが、「そこまでやるか!」という感じ笑。

やりすぎなセキュリティソフトでPCを徹底管理するのもこの先は必要なのである。

【Galaxy Gear S2 classic】サラリーマントレーダーに必須アイテムのスマートウォッチ。バレずにトレードが可能?


にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村