2018年からマジFX

漆黒のブラック企業に勤務している50手前のおっさんが、1年間腕を磨き2018年からリアル口座でのFXトレードをスタートさせた。 会社に頼らずに生きていけるようにもがいていく雑記ブログ。

今度のスマートウォッチは凄かった!「Galaxy Watch」が進化を遂げて自分の腕に。

皆さんお疲れさま。NotRealMoneyです。
f:id:NotRealMoney:20181103200534j:plain
ずーっと待ってましたよ。諦めてGearS3に行っちゃおうかと迷った時期もありました(1年くらい)。
Amazonプライムセールで3万円に値下がりした時も正直次作までのつなぎとして購入するか気持がザワついてしまった時もありました。
でも、ガマンして良かった。
新しい「Galaxy Watch」はステキに進化しておりました!
理想形スマートウォッチ【Gear S4】の発売はいつになるのか?年内に手に入れることは難しいのか。 - 2018年からマジFX
そして、待ちに待った新しいスマートウオッチ「Galaxy Watch」がやっと手元に届いた!
ボックスに取っ手のついたキュートなデザイン。
f:id:NotRealMoney:20181103200616j:plain
スマホと同様に箱へのこだわりが良いよね。全部取ってある(意味ないけど)。
対照的にAppleはシンプルさにこだわりが。

少し大きめなのはわかっていたけど筐体がえらく軽いので、前作との差はそんなに感じなかった。Gear S2よりシンプル。

f:id:NotRealMoney:20181103200614j:plain
左側:Galaxy Watch 右側:Gear S2

厚みもほぼ同じ。
f:id:NotRealMoney:20181103200610j:plain
ベゼル」が薄くなり普通の腕時計と変わらない見た目になった。
カラーはブラックなんだけど、マットブラックといった方が近い印象かも。
f:id:NotRealMoney:20181103200607j:plain
デフォルトのバンドが今回は革ではなくてラバー製になっていて、スポーティになっている。

いつも通り右側にボタンが2つある。
戻るキー」と「ホームキー」。その間に「マイク」。
f:id:NotRealMoney:20181104135511j:plain
GearS2と変わらず。

今度はそのまま通話ができるみたいなんだけどまだ試してはいない。条件がうるさい笑。
左側には「スピーカー」の細かい穴が3つ。
f:id:NotRealMoney:20181104135531j:plain
裏面の上部に「気圧センサー」と「気圧孔」。
中心部に「心拍センサー」。
もう、完成されているよね。この時計はこの先進化の余地はないくらいに完成されているのかもしれない。

本体以外に充電用のドックと、替えのベルト(L)が同梱されている。
相変わらずケーブルは入っていないので自分で用意しなくてはならない。

スマホに専用のアプリ「Galaxy Wearable」で設定はすべて完了する。
起動して数分でスマホと連携することができた。とても簡単。
f:id:NotRealMoney:20181103200543j:plain
同じビジュアルが面白い。

アプリはほとんど同じだけど、健康系を強化していて「ストレスチェック」なんてこともできる。
f:id:NotRealMoney:20181103200537j:plain
僕はあまりストレス感じていないようだ…。

盤面には保護ガラスを張り付けると逆に傷が目立ちやすくなるので、保護フィルムにしている。 Gear S2用の余りのシートもサイズが同じだったので流用。 f:id:NotRealMoney:20181103200551j:plain
さて、コレをトレードにも活用していかないといけない。
そうでないと意味ないからね。

しばらく使用してまたレビューしようと思う。
つづく。


Galaxy Watchがついに発売!さらに洗練されたスマートウォッチは丸型か四角か? - 2018年からマジFX

【Galaxy Gear S2 classic】サラリーマントレーダーに必須アイテムのスマートウォッチ。バレずにトレードが可能?


にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村