2018年からマジFX

漆黒のブラック企業に勤務している50手前のおっさんが、1年間腕を磨き2018年からリアル口座でのFXトレードをスタートさせた。 会社に頼らずに生きていけるようにもがいていく雑記ブログ。

【Galaxy Note10+】「 Samsung 純正品 Galaxy Note10+ (Plus) LED View Cover LED ビュー カバー Black ブラック [並行輸入品]」は遊び心いっぱいのカバーだった!

皆さんお疲れさま。NotRealMoneyです。

今回のスマホケースはこちらです。



細かなギミック満載のケースです。
お値段もまた高めですが、こだわりがなければ並行輸入品が若干安いのでおススメです。

カラーはブラックですが、やはり濃紺に近いです。先に紹介した「Samsung 純正品 Galaxy Note10+ (Plus) Clear View Cover Clear ビュー カバー Black ブラック [並行輸入品]」同様です。

www.2018fx.click

こちらも手帳型で、シンプルなイメージです。

f:id:NotRealMoney:20200303221625j:plain
ドットで通知を表示する。
手触りもサラッとしていて、メッシュの細かい布のようです。光の反射でスーツっぽく見えます。
スマホをはめ込むと自動でアプリ「LEDアイコンエディター」がインストール。もしかしたらデフォルトでインストール済みなのかもしれませんが、どこかのタイミングでポッと画面に出てきます笑。
通知があると、ドット絵が表面に表示されます。通知内容によって表示されるアイコンをあらかじめ設定することが可能で、自分で絵を作りこめるのも面白いです。
ちなみにケースを外すとアプリも消えます。
f:id:NotRealMoney:20200303221720j:plain
通知にアイコンを指定できる。

ケースを開いて左側にはカードを入れることが出来ます。定期券やクレジットカードを1枚忍ばせることが可能で、逆さにしてもストンと落ちないようになっています。
コレがけっこう大きいですよね。
f:id:NotRealMoney:20200303221854j:plain
もしかしたら、「スキミング防止」対応しているのか?


ちなみに定期券を入れて、改札をタッチしてみましたがエラーに…。ケースを開いてタッチすれば認識しましたが、閉じたままだとダメかもしれない。
強固になっているので厚みが関係しているのかもしれません。残念すぎる。


サイドは電源と音量の調整ボタンが反映されています。
f:id:NotRealMoney:20200303221949j:plain
音量調整も閉じたままで簡単。

裏面は安定の「SAMSUNG」ロゴ。コレだけです。シンプルでいい感じ。
f:id:NotRealMoney:20200303222154j:plain
文字色はグレーといったところか。

f:id:NotRealMoney:20200303222332j:plain
カメラ周りも丁寧に作りこまれている。

f:id:NotRealMoney:20200303222415j:plain
表面はかっちりはめるタイプではない。

写真を見ての通り、光の当たり方でブラックの見え方が違います。
クロ色なんだけど、角度によっては濃いブルーにも見えてきます。
遊び心も多く、いちばん面白いカバーです。

www.2018fx.click

www.2018fx.click

カバー自慢は以上です笑。