2018年からマジFX

漆黒のブラック企業に勤務している50手前のおっさんが、1年間腕を磨き2018年からリアル口座でのFXトレードをスタートさせた。 会社に頼らずに生きていけるようにもがいていく雑記ブログ。

リビングを見渡せるスマートカメラ「HeimVision」を設置。予想を超えた使い勝手に2台目も追加購入した。

皆さんお疲れさま。NotRealMoneyです。
やっと手に入れることができました。カテゴリーが曖昧なのですが「スマートカメラ」です。
アマゾンのサイバーマンデーセールで手に入れました。


Echo Spotも十分便利なガジェットなんですけどね。カメラ機能に関しては首を振れない仕様なのでフェイストゥフェイスのテレビ電話機能のみの利用ですな。
メイド・イン・チャイナの安かろう悪かろうのつもりで購入したカメラですが品番や名称があるんだかないんだか…。
f:id:NotRealMoney:20200112171859j:plain サクラチェッカーで調べると危険度は40%でした…。購入後に見たんですけどね。
f:id:NotRealMoney:20200112172120j:plain
なかなかの不安材料…。
でもですね、スマホにアプリをインストールすれば簡単にコントロールが可能なんです!日中イヌたちがどんな具合に過ごしているのかがよくわかるようになりました。高齢になってきたので何かあるといけないので。まあ、寝ているだけなんですがね笑。
f:id:NotRealMoney:20200112172241j:plain
優れたカメラ
夜間照明がない状態でも見ることが可能です。検知機能も付いているので防犯対策にもなります。
SDカードが内蔵できるので画像や動画の保存が可能。中国のどこかのクラウドにアップする事ができますが、有料だし何だか怖いし。使用はしていません。

f:id:NotRealMoney:20200112181555j:plain
アプリに表示されるクラウドの広告


Alexa対応と明記されていましたが、マニュアルには連携の方法が記載されていませんでした…。アプリをいろいろと探ってみましたがわからずじまい。

f:id:NotRealMoney:20200112181932j:plain
ボックスにも「Alexa対応」表記が。
スマホでしか見ないので連携は必要ありませんでしたが、損した気分です。
カメラに名前を設定して「アレクサ、リビングのカメラを見せて!」といえば会話も出来るみたいなんですがね。



今まで扱ったことがなかったのでいろいろと面白いです。
スマホからの音声をオフにしておけば、イヌたちもノイズに驚くことはないので安心して使用することができます。もちろんオンにして双方向の会話も可能。
スマホの画面で操作ができるので、指でカメラの向きを変えたりズームすることが可能です。マイクロSDカードを入れたら継続して記録もできます。これは本気の防犯向けですが。
ちなみにmicroSDカード64GBを装着しました(128GBまで対応)。
ロングビデオモード」で常時録画すると20日分の記録が可能です。ちなみに「ノーマルモード」は8日間。それだけ撮れたら問題ないのではないかなと思います。
f:id:NotRealMoney:20200112181726j:plain
先日2台目も追加購入しまいた。
2匹のイヌそれぞれにセッティングできました。まあ、中国産の怪しさもあったのですが使い勝手がいいのと、追加したカメラの映像をひとつのアプリで同時に見ることができるのも安心感が増し増しです。


モーション検知」をオンにすると人の動きに合わせて激しく首を振ってきます笑。これだと反応しすぎるのでオフにしました。
そのほかにも「サウンド検知」「顔検知」にも対応してして、別室にいる赤ちゃんや小さな子どもの様子を伺うのも適しています。
f:id:NotRealMoney:20200112181806j:plain
ヘッドの回転が速い。
アプリの日本語が若干残念な感じですが、かなり使えるたぐいのガジェットになっております。

www.2018fx.click

www.2018fx.click